FC2ブログ

hippo グラシャスファミリー@市川

♪♪♪ことばと人との出会いを楽しみ、心と脳が育つ楽しい子育て・自分育ての場♪♪♪

9/13 第2回クイズ大会

9/13はグラシャスファミリーで2回目となるクイズ大会を実施しました。

・世界の国々の面白クイズ
・国旗クイズ
・hippoストーリークイズ
・脳トレクイズ

世界の国々クイズや国旗クイズはキッズたち大活躍!

hippoクイズは音源聞いていないと分からないので、
分かる人はすぐ答えを出し、
分からない人は消去法だったり、
みなさん、それぞれ楽しみながら答えました。

そして、中二男子の考えた脳トレクイズは
東大王なみに難しかったです
脳みそカチンコチンに固まってたので、
うーん、と考えるうちに
少しずつほぐれていったような気がします。
こんな問題作れるなんて真棒

他の地域の子たちも参加して、
生メタ(流れる音を聞かずに歌うこと)を披露してくれたり、
すごいパワーでした。

子どもも大人も楽しめたクイズ大会。

正解できなくても、考えることが脳に良いそうです。
出題する方も楽しかったです!

息子が小さいときに国旗を描いてファミリー(ヒッポの毎週の集まりの場)で国旗クイズをしていたのですが、
今回私がその国旗の絵を使ってクイズをしたので、
昔を思い出して感慨深いものがありました。

クイズ大会、好評だったし、定期的にやりたいですね(^∇^)

クイズ好きの皆さん、
参加したい方は声をかけてくれたら連絡しますよ

スポンサーサイト



PageTop

9/12 メタ活オンリーの日

オラ!

9/12のファミリーは
初めての試み、2時間丸々オールメタ活をしました。
(注!メタ活: 色んなことばを聞きながら、聞こえた通りハミングしながら、ことばを歌うこと)

前まではメタ活きついとか、楽しくないとか思っていましたが、
みんなでこんな音が聞こえたとか、シェアしながら聞くと
2時間あっという間でした。
これも約3ヶ月続いている毎晩のメタりん百のおかげですね
(注!メタりん百: グラシャスファミリーの専門用語♪コロナ禍の中で始めた毎晩のメタ活・輪読・百人一首の略)

言語についてのうんちく話もはずみました。
この言語はSVO?SOV?そんなこと考えるのも楽しかったです

メタ活をしてていつも思うのはたくさん聞かないとできないってこと。
数をこなしている皆さんはちゃんと頭の中に残ってます。

まだまだ数をこなせてなくても、
毎晩のメタ活で遠い存在だった言語も少しずつ近づいているし、
大波から切れ込んだ音に聞こえるようになっています。
毎日聞くこと、たくさん聞くこと、大事ですね。

みなさんのこんな音が聞こえたとシェアしあうのも、
それを聞こうと頑張って聞いてとっても刺激になります。

みんなで目指そう、生メタ

生メタできる日もきっと遠くないはず!
(注!生メタ: 流れる音を聞かないで歌えること。一般的な暗唱)

PageTop

9/5のファミリー 岐阜スペシャル!

オラ!

9/5のファミリーは先日話をしてくれた大学生Uちゃんのオンマ(お母さん)Mちゃんが岐阜から参加。Uちゃんを含めて3人の子育てをいかにしたかhippoに入ったきっかけなどを詳しく話してくださいました。

hippoに入ったきっかけはドイツに出張に行ったお父さんがドイツ人に優しくしてもらった話を聞いた子どもがドイツ人に会いたい、ドイツ人になりたいと言い出したところから。ちょうどhippoのチラシを学校でもらって体験会に行くと、子どもたちがとても楽しそうにしていた。それを見たパパが子どもたちが楽しいんなら入れば?と決めたそうです。
以下、Mちゃんのお話。

******************************

ファミリーでは3人とも積極的で小さい頃はマイクを奪い合っていた。
そして、いつも家族じゃない他のメンバーのところにそれぞれいた。
ファミリーに行きたいなら、まずするべきことをやること。それが出来たら連れて行った。

Mちゃん一家の家訓
1. 母の笑顔を守る(女の子がいちばん)
2. 子どもたちは自分のことは自分で決める。目標も自分で決める。母はアドバイスのみ。
 (ヒッポで交流に行きたいなら、パパにプレゼンする)
3. 挨拶はきちんとする。礼儀には厳しく。

家庭教育学級に参加して、聞いた話はまず実践してみた。
 人に子どもをほめられたら、そのことをすぐ子どもに報告する。
 学校の懇談会では子どもの良いところを言う。
 母親の顔を知られているとその子はいじめにあいにくいそうなので、
 読み聞かせをしたり、他の子たちにもこちらからあいさつした。

何事もパパが最終決定。パパを納得させることができたらOK!
子どものやりたいことには基本的に反対しないで応援するが、
一度は反対して、本気かどうか意思表示をさせる。

子育ての核
子どもたちにはきちんと精神的に自立してほしい。
やりたい事へのサポートは惜しまない。
自分の中に引き出しをたくさん持ってほしい。
失敗してもそれがいい経験になる。

子どもたちは交流に行ったし、20回近く受け入れしている。
いつか交流に行きたい。

******************************

以上のように素晴らしいMちゃん家の子育ての話を聞くことができました。
お母さんの笑顔を守ることっていうの最高ですよね
パパが最終決定するけど、ママの笑顔と子どもを尊重してて、本当に素敵。
一本芯の通ったものがパパにもママにもあるから、
それが子どもたちにも伝わっているのでしょうね。
Uちゃんも芯が通っていました。

岐阜と千葉で離れているけどZoom上での母と息子の対面も感動的でした。

岐阜や他の地域からも参加した応援隊の皆さんもありがとうございました。




PageTop

8/29 南京大学への留学と大連交流コラボ

大家好!
まだまだ暑い日が続きますね。

8/29のファミリーは中国スペシャル企画第2弾!
南京大学へ去年から今年にかけて留学していた大学生と
35年前に同じ南京大学へ留学していたメンバーの話と
去年大連交流に行った皆さんのお話でした。

 ★Mちゃんの話 
様々な国の留学生とその国の言葉で話したりして楽しかった。
出会った留学生にその国の言葉で自己紹介をしたら人気者になった。
サークルや授業も中国人の学生と交流できる場があった。
中国では日本での中国に対するイメージや情報とは違う中国の人々の優しさに触れられた。
中国人の友だちの父親は初め日本に対していいイメージを持っていなかったけど、日本に行ってから、物やサービスがいいことや優しかったことなどから前ほど嫌いではなくなったと言っていた。
別の地域に旅行した時、日本人というと日本人と言わない方がいいと言われた。
日本人に対して言われたのはこの2例だけで、その何百倍もの人が優しくしてくれた。
今は何でもスマホで決済で現金はいらない。
南京大学もふたつキャンパスがあって、
キャンパス内は自転車で移動した。
タピオカドリンクが安かった。
フランス人はあまり好きじゃないらしい。
街中でお腹を出して歩いている男の人が多い。
コロナを意識したのは1月中旬ぐらい。

 ★Nさんの話  
35年前は中国の学生と交流するには許可が必要だった。
ほとんど中国の学生との交流はなかった。
外国人のホテルに中国人は入れなかったし、
学校の食堂も留学生と中国人は分かれていた。
留学生には北朝鮮の学生もいて、一緒に卓球をした。
帰国前にはあいさつにも来てくれた。
乗り物には降りる人と乗る人がひしめきあっていて、割り込みもあった。
痰を吐く人がいて罰金をとるおばさんがいた。
帰国2週間前に中国の古琴を習った。

大連交流に行って、建物も南京とは全然違った。
中国といえど、人も景色もこれが中国とはひとくくりにできない。
みんなとても親切だった。


 ★大連交流に行った皆さんのお話  
Cさん
混沌とたところが好きなので中国が好き。
上海合宿にも参加したが、
Hippoの大学生たちは何もないところから作り上げていくパワーがすごい。
中国人の参加者は60歳や30歳など社会人も多かった。
その中国人がHippoの大学生たちの団結力に感動していた。
毎晩ともにそのような話を部屋でしていた。
草の根交流は大事。
大連交流では湖南省の言葉を話す人に言葉を教えてもらい、
その人と仲良くなったりした。
混ざりあうのが大事だと思った。

Pさん
報道と全然違って中国の人たちは優しかった。
行く前にメンバーとたくさん中国語を聞いて、言葉をみつけたことも楽しかった。

        ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

大学生のMちゃんが中国には全然関係ないことを大学で専攻しているのに
中国に留学を決めたところから興味深く、
出会った留学生にもそこの国の言葉で自己紹介してHippo人だなあと思いました。

Nさんの話もとても興味深かったです。
35年という時の流れの中で
中国はとてつもなくめざましい発展をとげてます。
お二人の今と昔の話を聞き比べてその変化が分かりました。
そして変わらない部分もありました。
何十年後か日本みたいになってしまうと面白くないというみなさんの声に同感。

大連交流の皆さんも
そこに行かないと分からなかったことがたくさんあったようです。
交流はやっぱり大事ですね。

今回のお話で中国がぐっと近くなりました。
謝謝

PageTop

メタ活・輪読・百人一首の感想

私たちは6月から毎晩メタ活をふたつ、
「額田王の暗号」の輪読と百人一首(主催者より)を読むことをしています。
メタ活をしてシェア、輪読をしてシェア、百人一首を読んでシェアの繰り返しです。
2ヶ月たった今、参加しているメンバーの感想です。


★Aさん
「メタリン百」の感想ハートハートドキドキ

私達は、メタカツ(今はドイツの1場面+別言語の1場面)、額田王の暗号の輪読会、百人一首を1
首詠むをほぼ毎日やっています。

最初は、毎日欲張って3種類も!?️と思ってたけど、それがすごく良かったな長音記号️って思いますびっくりマーク

私はメタカツと百人一首で遊ぶのは大好きなのですが、昔から歴史に疎くて旅先ではいつも、あぁもう少し歴史勉強しとけばよかったなぁと後悔しています。なので、額田王本では史実に基づいた話題になるとなにも云えなくなって聞くだけになってしまいます表情嬉しい汗

数日前のやりとりの中で、額田王を巡る天皇の話に謎が多すぎるのに、中国や韓国の王家の話はたくさん小説や映画にもなってるから私達よく知ってるよね長音記号
日本は現存されてるからだよねびっくりマーク

…と、こういう視点が私には全然なかったのでとっても新鮮で興味深い発見でした。これからもどんな発見があるか楽しみです。おかげで少しずつだけど歴史にも興味が湧いてきました表情にこにこ


★Bさん
「額田王の暗号」第3章を終え、感想

コロナの自粛に入り、今まで、ずっーとやってみたかったメタカツと輪読会を一気にスタート!!

暗号シリーズは、何度も手にしたことはありましたが、一人ではとても読み続ける勇気が出ないものでした。しかも、日本史が分からなかったので、どうしようもないと諦めかけていたのですが、

たまたま、色々と日本史に触れる機会もあり、
日本の第一代女性天皇33代推古天皇〜34代、35代夫婦天皇(舒明天皇・皇極天皇)が誕生。皇極天皇が再び即位し(重祚)、36代斉明天皇に。

権力闘争や皇位継承…分からないのだけど、皆んなで一緒に読むことで、少しずつ分かって来ることがあり、光を感じるような気がしました!「ことばは光だ!」榊原さん(ヒッポの創設者)の、このことばの意味もよりくっきり感じられるような…トラカレ生の作者達の暗号解いへのチャレンジが本当にすごいなと思えたのと同時に、歴史は繰り返す…歴史から学ぶべきものがあるのでは?!と思えるようなことも…でも、まだまだ謎は続きます^_^皆んなで一緒に読むから、謎が深まっても楽しーい(o^^o)

百人一首30番まで輪読した感想

「額田王の暗号」の輪読が始まってまもなく、何故か、何人から、百人一首もよみたいな〜という声が上がりました。
考えてみれば、百人一首も、天智天皇の歌から始まり、ちょうど同じ時代のようだし、何より、百人一首こそ、ことばを歌うことではないか〜と思ってたので(息子か小学校の授業で百人一首があったので、随分前からそう理解していました)、多数決定により、毎晩百人一首も歌うことにしました。

息子が熟読していた百人一首、でも、意味は一つも分からなかったので、お〜恋の歌だったのか!故郷を思う歌だったのか!と、後から意味が分かり、とても嬉しい!!
寂しい気持ちや旅の風景、美しい四季をことばで表現するって、シンプルだけど、素敵だなーと思いました♫

注:ヒッポでは、「ことばを歌う」といって、普段、多世代のメンバーで、色んな言語のストーリーを、意味を追わず、一緒にハミングし、段々ことばが身体に染み込んでいく体験をしています。所謂、ヒッポでいう「ことばを歌う」ことは、小学生の子ども達が意味も分からず百人一首を全部覚えてカルタ取りをすることと、正に、同じことだなと思います。

★Cさん
 コロナによる自粛生活の中、週一回のファミリーにも出掛けられないところに、メンバーからの提案で、メタカツ、輪読をリモートですることになりました。初めは1ヶ月続けてみようと言うことで「額田王の暗号」を読み進めていくことになったのです。私自身が1ヶ月も続くのかが心配でした。「万葉集」に目が止まり百人一首(メンバーが所持)をアップして貰ったり、毎日一句読むことを続けてもう2ヶ月が過ぎました。全くその時まで万葉集とは縁が無いというか、興味深く歌を感じた経験が無かったですが、額田王の人物像に入って行けて、百人一首では人の心の表し方などは繊細で奥が深い事に感動しました。何でこんなに楽しく続けられたのかを考えると、メンバーとの内容のシェアタイムが有ったからだと思います。参加しなければこの感動や関心も無かったなぁ!?

★Dさん
「額田王の暗号 第三章、メタカツの感想」

不定期で参加という状態ですが
毎日とまではいきませんが、以前よりはドイツ語のメタカツに触れている時間が増えました。自分一人では続きませんが、環境を作ってくださるみなさんのおかげでメタカツを続けられていますハートマーク

家では子供達はカバジンが聴きやすいので、日本語→ドイツ語のカバジン を聴くようにしています。
額田王について、こんなに深く考えたことがなく、歴史の大舞台で中大兄皇子や大海人皇子との関わり、人物像に思いを馳せながら輪読に参加しました。
みんなで情報を持ちより、よみとく、リアル推理漫画のようで、毎晩八時が楽しみでなりません笑

百人一首は子供達も入ってきて賑やかになりますよねハートマーク
素晴らしい時間です。
ヒッポの情熱を感じつつ、繋がりに感謝しています。
みんなで額田王の暗号の聖地巡礼したい!語り合いたい!
新型コロナが終息したら…ですが。
なんて、思っています。

★Eさん
メタ活・・・やっぱり聞いた回数と皆んなからの刺激で残る音が増えるんだなぁと実感しています。続けて行く内にいつか音の後に付いて言えて→音と同時に言えて→生メタを目指したい今日この頃です。(無理なく楽しく続けたい)

額田王の暗号・・・最初、人名や地名ほか難しい漢字が多いのと歴史が苦手だった事で読むのが大変でしたが、皆んなで読んで行く内に歴史に詳しい人、分からない事柄を直ぐにネットで調べてくれる人など皆んなお陰で、今はだんだん面白くなってきて、次は何が起こるのだろうかとワクワクしています。

百人一首・・・百人一首を読む環境がなくて少し戸惑いがありましたが、これもやっている内にこの短い歌の中に色々な背景や人の心の動きなどが隠れていて、その歌の意味が解るとだんだん面白くなって来ました。

一人じゃ何も出来ないけれど、皆んなのお陰で何事にも挑戦する気持ちも出てきて、このコロナ禍の憂うつを忘れてしまう位豊かな時間を過ごせています。

★Fさん
賑やかなboys達の子育てでなかなか参加出来ず、皆勤賞にほど遠い私(笑)
でも時々の参加でも皆が暖かく迎えてくれて、とても楽しい時間です。

自分1人では切り開けない世界にいつも皆に連れて行ってもらっています。go to リモートトラベル♪

★Gさん
メタ活は同じところを繰り返しているので、空で言えるようになる事が楽しみです。
額田王の輪読は難読漢字などが出てきて焦ったり、誤読してしまったり、後で気付いたり。読み返して苦笑していますが、皆で想像する事が楽しいです。
百人一首は十数年前に子供達が学校でカルタ取りしていたので、家族でも遊んでいたのですが、意味を意識していなかったので、今回また読んで古人が詠まれた感情を瞑想するのも楽しいです。

★Hさん
毎日メタ活や輪読ということが初めてだったので、続けられるのかなと不安でしたが、楽しく有意義な時間を過ごしています。まずメタ活は最初の1ヶ月はほとんど聞いてなかったスワヒリ語を聞いていましたが、繰り返すことで馴染みのある音が増えて行きました。そして今は毎日デリのところをドイツ語ともうひとつの言語で聞いています。とても遠かったドイツ語も初めはさっぱりでしたが毎日聞いていると少しずつ細かく聞き取れるようになってきました生メタにはまだまだですが…。

「額田王の暗号」の輪読は日本史がそれも大和の時代のことなんてほとんど知らなかったので、字を読むだけでも大変でした。今でもそれは変わりませんが、あまりに遠い伝説のような中大兄皇子と大海人皇子と額田王が生きている人物のように身近になりました。古代日本と朝鮮や中国との関係も見えてきて、どんどん世界が広がります。初めてこんなに深く日本の歴史を学ぶ機会ができて本当に良かったです。ひとりじゃ絶対に無理。
そしてそこからのつながりでよむことになった「百人一首」。天智天皇から始まり、輪読ともリンクしてゾクゾクしました。子どものころ20首ぐらいしか覚えられなかったけど、今、歌の背景とか心情とか理解しながら詠い、古代の人たちの感性に感銘しながら詠うと、より楽しめて覚えられるような気がします。メタ活、輪読、百人一首、それぞれでシェアタイムがあるのがいいですよね

~~~~~~~~~~~~~~~~
以上、みなさんの感想でした。
2ヶ月続けてるってすごいですよねo(≧ω≦)o
半年、1年続いたら、どんな変化があるんでしょうか。

コロナ収束の折にはこれをしよう、あれをしようと期待膨らんでいるグラシャスFです。

PageTop